アボセント ユニバーサル・マネジメント・ゲートウェイ (UMG)


 

[統合化されたインフラモニタリング、アクセス、コントロール]

 

エンタープライズレベルのリモートアクセス管理向けKVM over IPとシリアルコンソール接続を統合したソリューションで、サーバおよびネットワーク機器のBIOSレベルでのリモートアクセス&コントロールと電源のON/OFFが可能となります。

シリアルインタフェースを備えた機器についても、リモートからあらゆる遠隔操作が可能となります。Avocent DSView 4 管理ソフトウェアと組み合わせて使用することで、任意のデバイスへのセキュアなリモートアクセスと制御を提供します。

特徴

 

  • 複数の管理アプライアンスに占有されたラック・スペースを最大75%節約することでコストを大幅に削減。
  • 管理アプライアンスの集約により消費電力を最大 30%削減。
  • オートセンシングおよびデバイス検出で展開の柔軟性と効率を向上。
  • インフラ管理の柔軟性と、データセンタの現在と将来についてかつてない可視化を実現。


応用事例: UMGを利用した遠隔PC監視ソリューション

特徴とメリット

•遠隔地にある設備を監視・制御するPCに対して、個々のセキュリティを確保できる外部接続(KVM)を通じ、リモートからセキュアなネットワークで常時一括監視・制御
•ダウンタイム短縮、運用コスト削減、サービスレベル向上
•遠隔地に高価なKVMスイッチは不要で、導入コストの低減と保守性の向上

適用事例:

電力グリッド会社
各電力グリッド会社はセキュリティの為に、電力グリッド情報は外部のネットワークから遮断されており、情報を確認するために現地に訪問する必要があった。KVMを介し、各都市の変電所の各ワークステーションに対し、管理用のネットワーク経由でのリアルタイム監視と制御を提供。現在約300か所の変電所の監視を行っており、セキュリティを保ちリモートからすべての拠点を監視することで、移動費、セキュリティ、作業の効率化を実現

 

マネージドサービス大手
お客様の社内ネットワーク環境を監視しているPCをコールセンターからリモートで一括監視・障害対応、複数顧客の各ネットワークは完全にセキュリティが確保されている必要があるため、外部接続(KVM)による監視が必須

 

● システムインテグレーター
大手サーバベンダ様は出荷時に顧客毎の設定に変更して、顧客にサーバを出荷している。以前は顧客先にサーバを出荷後に現地でエンジニアが設定作業を実施していたが、KVMを介して日本中のエンジニアが自身のオフィスからインテグレーションセンターにあるサーバにアクセスし、サーバの設定を変更して出荷、貴重なエンジニアリソースを有効活用することで、移動コストや時間の節約、作業の効率化を実現

製品

Avocent Universal Management Gateway
UMG4000-400 UMG 4000 40P(AS) 512SP 5,000DP
RMK-50 Rack Mount Kit for UM Appliance
WMK-01 Wall Mount Kit for UM Appliance
UMIQ-V2 UM KVM Module - VGA-SP Dual RJ45
UMIQ-PS Power Supply Module with Cable

 

保守サービス

ご購入後2年間のセンドバック、無償保証期間がついております。弊社では無償保証に加え、常に良好な状態で運用いただけるよう年間保守障害都度お申し込み等、可用性を高める有償保守サービスメニューをご用意しております。保守サービスの詳細やお申し込みについてはお気軽にお問合わせください。


ダウンロード
UMG カタログダウンロード
avocent--universal-management-gateway-jp
PDFファイル 3.7 MB