Trellis(トレリス) DCIM ソフトウェア

包括的 DCIM プラットフォーム


Trellis™ プラットフォームは、データセンタ内の広範囲にわたるリアルタイム情報を提供し、IT とファシリティ間に相互作用をもたらすほか、データセンタを俯瞰し、あらゆる変更に関して予測される影響を把握し、問題と不要なダウンタイムを避けることができます。

どんな規模の企業にも適合するモジュラー型ソリューションとして、Trellis™プラットフォームはサーバやルータ、ストレージ、PDU、環境センサなどを通じ、変更および環境制御の対象となっている負荷について、インテリジェントなデータ集約、解析、反応を行います。さらに、多機能なAvocent® Universal Management Gateway アプライアンスにより、KVM over IP、シリアルコンソール、サービス・プロセッサ管理の機能を環境および物理インフラのモニタリング機能と集約できます。


機能概要


1. モニタリング

• ファシリティとIT機器の状況をリアルタイムで確認

2. アラート/アラーム通知

• 異常を検知し、機器の稼働を維持・管理

3. 測定と分析

• 電源、空調容量の最適化を計画

4. 制御

• ファシリティとIT機器の制御を提供

5. インベントリ管理

• 正確なインベントリ情報を一元的に管理

6. ラック配置と容量の計画

• 実際のリソース利用状況を把握して最適配置

7. モバイル

• 現場から容易にリアルタイムデータへアクセス

 



アプライアンスとソフトウェアの統合アプローチ
Trellis DCIM ソフトウェアは、ハードウェアアプライアンス(UMG)または仮想アプライアンスにより膨大なデータの収集処理をアプリケーションとは別に分散処理することで、小規模からグローバルに展開するデータセンターまでを包括的に最適なパフォーマンスで管理が可能です。


Trellis™ Inventory and Change Manager

すべての資産のフロアやラック位置を、リアルタイムで広範囲に把握できます。

・インベントリのトラッキングを一元化することで、フロアおよびゾーンのスペース管理にかかる時間とコストを削減

・機器の検索・位置把握機能により、デバイスの最適な位置を迅速に判断

・検討中の変更から生じるインパクトをモデル化し、計画にかかる時間を短縮して多額の費用を要する繰り返し作業を排除

・完全な変更履歴により、すべての変更のコントロールが可能


Trellis™ Process Manager

デバイスのインストールや移設、廃止、名称変更にかかわる作業を、事前定義済みで設定変更可能なワークフローで管理します。

・Trellis™ スマートインストール・ツールによりデバイスの配置を簡単に決定

・使いやすい管理構成により、組織の継続的なプロセスの向上

・包括的なレポートを作成し、プロジェクトやプロセス、グループや個々のステータスおよび進捗を的確に把握

・組織のニーズと要件に特化したプロセスのカスタマイズ


Trellis™ Site and Energy Manager

イベント管理およびアラーム通知など、運用状況およびサイト状態に関する詳細データを提供、PUE やDCIE を含む現在および過去の指標から効率を把握できます。

・アラーム発生場所が視覚的に表示されるため、平均修復時間を改善

・リアルタイムと過去の測定基準から、変化がエネルギー効率およびコストに影響するかを予測可能

・統合化されたダッシュボードにより、予想外の過剰を削減してコスト抑制を促し、機器の配置をより詳しく把握可能

・インスタンス毎に毎分50,000データポイントのデータ収集


Trellis™ Power System Manager

電源システムの利用およびキャパシティが統合的に可視化されるため、ビジネス継続性を向上できます。

・使用中の電力経路、依存性、各デバイスのステータスを熟知することにより、障害発生を抑制

・ダイナミックに可視化し、ダッシュボードがステータスとキャパシティを表示。アラーム対応や運用管理を改善

・しきい値によりリソース活用およびキャパシティが統合的に可視化され、可用性およびリスク・アセスメントを向上

・単結線図管理による時速な応答


Trellis™ Thermal System Manager

冷却ユニットとデータセンターの真の熱容量を解き、熱容量を削減します。高価な床面積、新しい機器、および機器配置計画の改善により、すでに行った投資を最大限に活用できます。

・チラー、冷却塔からCRACおよびCRAH冷却ユニットまでのチェーン全体の監視、レポートおよびアラーム管理を完全に行います。

・データセンターの過度な冷却の無駄を防ぎ、サポートリソースを消費し、ダウンタイムのリスクを増大させる面倒なホットスポットを排除します。

・温度とファン速度を直接安全に調整し、リアルタイムで効果を監視します。

・機器の配置を最適化します。


Trellis™ Mobile Suite

データセンタにリアルタイムでリモートアクセスが可能。モバイル機器で重要な情報の閲覧、編集、確認ができます。

・デバイスおよびバーコードをスキャンしてエラーを削減。再入力する必要がなくラックでの監査が可能

・実際にデータセンタのフロアにいるかいないかに関わらず、俊敏性と柔軟性を向上すると同時にリスクを軽減


ダウンロード
Trellis カタログダウンロード
the-trellis-platform-for-data-center-inf
PDFファイル 965.2 KB